【10月開催】商談アポ取り代行サービス説明会

顧客リストの管理、営業マン任せで休眠化していませんか?

■会社が集客した顧客名簿の行き先

  • 担当営業マンに渡しているが、アポイントが取れない(だんだん未追客に)
  • 追客中の顧客対応が忙しいから電話できていない(未追客)
  • ほとんど電話に出ないから、追客に力がはいらない(だんだん未追客に)
  • 自分がイベントで担当した顧客だけは細目に追客している(特定リストのみ追客)

結果的に、

1~2回電話しても出ない・メールしても返信がない

という理由で休眠化しています。

また目立った解決策もなく

「以前の名簿は正直追っても仕方がない」

 

これが、現場の営業マンからよく耳にする顧客名簿の管理状況です。

1枚当たり5万~10万円する名簿が簡単に休眠化する仕組みが

出来上がっているというのが、住宅業界で日常的に起こっている問題です。

 

実際には、私たちの検証結果をみると

未追客リストの半分以上は通話ができ、

なんと、

その4割が建築検討中と判明しています。

 

 

 

しかしながら、日常業務で専属的に追客を行うインサイドセールス人員を

補強することは難しい上、忙しい営業マンへの意識づけもしづらいのが現状です。

 

わたしたちジャパンアイディアホームは、このような工務店さまの経営課題に対し

商談増加を行う商談アポ設定サービス「Aporuアポル」を展開しています。

 

■サービス導入事例■

サービスを活用している工務店さまの導入前の悩み

  • せっかく集客しても商談につながる数が一向に増えない

  • 既存リストにイベントDMを送るが反響がほとんどない

  • 集客した後の顧客管理が弱点、追客管理はブラックボックス化

 

上記のような課題を「商談数アップ」という成果でお返しします。

 

Aporuの3つの特徴

特徴①■来場アポ数UP■

未追客リストをお預かりし、御社の営業マンの代わりに「テレアポ→アポ設定」を行います。

“ただ電話するだけ”ではなく、取れるべくして取る事前準備~当日来場までを代行します。

特徴②■コストダウン■

顧客から直接「案内の要不要」をヒアリング。惰性で送っているDMによる無駄な発送コストを削減します。

将来に渡ってかかり続ける経費を見直しできます。

特徴③■サービス改善■

「あの案件は何故失注したのか…」不透明だった他決理由を名簿本人からヒアリング。

他決や一旦検討中止をした“聞けなかった”顧客の生の声をお届けするので、失注の原因解明にお役立ていただけます。

 

工務店の顧客リスト架電に特化しているから

何を話せばよいのか・来場前に何を聞き出すのか

ノウハウがあります。

 

導入効果 「営業効率化」と「無駄削減」

目指すは契約増加。

そのために、わたしたちが商談数を増やすお手伝いをいたします。

結果的に、手元リストをクリーニングし

導入翌月から無駄削減をご実感いただけます。

 

■登壇者■

Aporu事業部 伊藤正信

 

開催概要

開催日程  10月5日(火) ・ 10月8日㈮

※いずれも13:00~14:00

開催方法  オンライン(ZOOM)

お申込み者さまには、ジャパンアイディアホームより当日のZOOM用URLを

メールにて送信いたします。

 

 

株式会社ジャパンアイディアホーム
〒700-0975 岡山県岡山市北区今2丁目3番18号

新着のお知らせ

TOP